読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NINE-NATION JOURNEY

海外駐在、就職活動、転職、外資系企業、マーケティング、ビジネススキルに関して学んだ事を書いていきます。毎週末更新します。

転職活動~エージェント選び~

皆さん、転職活動されてますか!?

僕はしてないです!正確に言うと終わりました!

 

2011年に大学卒業して某科学素材系メーカーの東証一部上場企業に就職して、入社4年目の春に同期の誰よりも早く海外に駐在した時はもはや完全に、

 

「この世おば我が世とぞ思う望月の欠けたることもなしとおもえば」

 

という藤原道長の詩を詠むレベルで調子に乗ってました。

そして「俺はこの会社で出世して社長なったんねん!」くらいの意識の高さでいました♪笑

 

しかし人の心は分からぬもので、この詩を詠んだ2年半後には転職してしまってるんですね~いやはやいやはや!

※駐在員の実態に関してはまた別の機会に記載させて頂きますね!

 

さて、本題に入ります。転職の際にどうやって会社を検索していくか!?というのはいくつか方法があるかと思いますが、確実に言える事は、

 

「とにかくエージェントに登録しろ!」

 

です。僕の場合は「外資消費財メーカーのマーケティング」で絞ってましたので下記のエージェントにお世話になりました。

 

JAC 転職なら外資系・グローバル企業、海外転職に強いJACRecruitment

外資系消費財・高級財業界の外資系転職求人はISSコンサルティング

アズール&カンパニー: 外資系消費財業界の転職求人なら

 

この中でも僕として最も希望とマッチした求人を色々と紹介してくださったのは抜群に、

 

JAC 転職なら外資系・グローバル企業、海外転職に強いJACRecruitment

 

でしたね!というかラッキーでした!JACさんで僕に会社を紹介してくださった方がメチャクチャいい人で何から何まで面倒見てくれたんです!

その方がいなかったら多分オファー貰えなかっただろうなぁ~とさえ思います。

 

あともう一つラッキーだったのはたまたまタイミング良く、僕の希望するポジションが空いていた、という事ですね。外資系は日系と違い、順々に上がっていくという発想があまりありませんので、ポジションが空いてそのポジションに見合う人材が社内にいない場合、あるいは社内にいたとしても外から引っ張る、という選択肢が強いんですね。はい、ラッキーでした。

 

あと全快の記事でも紹介しましたが、「Vorkers 「社員による会社評価」 就職・転職クチコミ」は俄然お勧めです!

 

流れ的には、エージェントに薦められた会社を「Vorkers 「社員による会社評価」 就職・転職クチコミ」でチェックしてみるって感じですかね!

 

あともしも友達とかで最近転職成功した人がいたら、その人についていたエージェントの担当者の方を紹介してもらうっていうのは有効な方法です。前述のとおり担当者の腕であなたの転職活動は大きく変わりますから♪笑

 

いつもの如く、乱れ書きの文章になりましたので改めてWrap Upしますと、

 

①複数の転職サイトに登録する!

②成功の鍵は担当者が持っている!

③タイミングを逃すな!

④「Vorkers 「社員による会社評価」 就職・転職クチコミ」で企業勉強!

 

ですね!上記の内容から分かるとおり、②と③はもはや自分のスキルでどうこうなる部分ではありません。なので転職活動が上手くいかなかったとしても自分自身の市場価値が低いとかネガティブな気持ちにならず、前向きに頑張ってくださいね!

 

ではでは「Hail to you!」

※僕の大好きなジョジョで締めてみました!